忍者ブログ

ヨーキー大好き

マジョリカとヨーキーズのブログ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

今 私は体の震えが止まりません❗



新型コロナウイルスの


目に見えない恐怖と戦っている


中国で起きている事



ペットからも感染するという


デマをそのまま信じて


窓から ペットを投げ捨て


可愛がっていたはずの


ペット達を殺しているというのです。



もう 信じられません。



何故!!


どうして!!



デマかどうか


その真意を確かめもせず


こんな残虐な事が


出来るのか!!



中国と言う国は


本当に恐ろしい所です。


PR

少し前 主人の知り合いが


あるブリーダーから


仔犬をお迎えしました。



ブリーダーが使っていた


ドッグフードを定期的に


譲ってもらっていたようなのですが



ある時のドッグフードに


とうもろこしのひげが


たんまり…



ブリーダーにその事を告げると


メーカーに伝えて置きますって



このご時世


ドッグフードは


グレインフリー


グルテンフリー


添加物無し


そんなフードがメインです。



何故なら とうもろこしのような


穀物が 犬には悪影響だと


わかってきているからです。



にも拘らず 未だに


ドッグフードの原材料に


とうもろこしの入った物を


使っているブリーダー?



そしてとうもろこしを原材料に


ドッグフードを作っている


メーカー?



本当に日本はペット後進国ですよね。



これでは 動物病院が儲かって


仕方がないです。



人間も健康のために


食に関して気を使うように


なってきましたが


ペット達もまた同じように


食に気を使う世の中に


なって欲しいです。


小型犬が 男性によって
虐待されている動画が拡散されました。

正直 最後まで見る勇気は
私にはありませんでした。

今回は 最悪の状況になる前に
保護団体の方が 救ってくれたようで
本当に 助かって良かったと
ホッとしています。

ただ あの子が人間を
また信じてくれるかどうか
そこが心配です。

アルコール依存症で
過去にも犬を殺していると
報じていましたが

犬は飼い主を選べません。
そして 何をされても
逃げられないのです。

何かしらの手段を 早く考えて
こんな不幸な子達がいない
そんな世界に成ることを
祈ります。

虐待を受けた子が
温かく優しい人に廻り合い
幸せな時間があることに
気が付いて欲しいです。

まだ 壁紙がクリスマスのまま
でももう少しこのままでいさせて下さい。

私の時間がクリスマスイブで止まったまま
何故か まだ前に進めません。
若かった頃より 時間がかかるようです。

そんな中
ヨーキーズの二頭を連れて
動物病院に行ってきました。

年に一度のワクチン接種のために

そのうちの一頭が 少し乳腺が膨らんでいて
獣医さんが それを指摘しました。

『最近生理が来ていませんでしたか?』

毎日のように 一日一度以上はボディチェックをしているので
心当たりはありませんでした。

『来ていませんけど…』

すると獣医さんは
『出血がなくても 生理が来ていることがあります。
もしかして見落としてませんか?』

この獣医さん
年齢と共に 出血が少なくなって
いずれは 生理も来なくなると思っている方でして
獣医学を学んだ時に そう思ったようですが

世の中には 科学では説明ができない
不思議なことが起きます。
学者さん達は それも必死に説明しようとしますが

でも 犬にも獣医学では説明できない事が
多々起きるのです。

ヨーキーと暮らし始めて
多頭飼育をするようになって
かなり経ちますが
本当に不思議なことは いくつもありました。

今回の乳腺の腫れも
生理の後に起こることではなく
娘の妊娠と関係しています。

娘は今回二人目の妊娠ですが
一人目の時にも その子は
生理でもないのに 乳腺が腫れ
お腹を出して 赤ちゃんに母乳を与えようとしたことがあります。

今回もまた 娘の妊娠に反応したものだと思います。

妊娠したつもりになって
つわりだから ご飯が食べられません。
なんて 状態になった子もいますし

突然 陣痛のような状態になった子もいます。

その子達 全てが生理とは関係なくです。

きっとこのような状態になってしまうこと
獣医さんは経験がないのでしょうね。

まあこれからもお世話になるはずなので
特に反論もせず
ニッコリ笑って 頷いておきました。

一緒に生活していると
いろんな事が起きます。
人間より ずっとずっと愛情深い犬達に囲まれて
私は 本当に幸せです。
ChristmasEveの夜
私の腕に抱かれて
15年と言う長い間一緒に居てくれた
大切な大切な存在が
この世を去りました。

いつかは こんな日が来る事
頭のどこかでわかっていたつもりです。
でもそれとは裏腹に
この子は 神様が特別に
この世に残しておいてくれる!

勝手にそう思っていたのも事実です。

いつもそこに居てくれる
それが当たり前になっていて
何故だか その子の最期を
想像出来ずにいました。

天に召されるその日も
必死に起き上がって
トイレで排泄して

ふらふらだったから
介助しようとすると
大丈夫 1人で出来ると
言わんばかりに…

最期の最期まで
一生懸命に生きてくれました。

私に そんな姿を見せて
何を伝えたかったのか?

これからずっと考えて生きて行くよ。

ずっと一緒に居てくれて
本当にありがとう。

まだ辛くて
笑えないけど
心配しないで欲しい
私 きっと立ち直るから

今は
貴女の事を思って
思いっきり泣かせて
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日

忍者ブログ [PR]
 Template by repe