忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
カテゴリー
◆ 未選択(80) ◆ ヨーキーズ(467) ◆ しつけ(24) ◆ 食事(10) ◆ 仔犬(120) ◆ ご案内(26) ◆ ヨークシャーテリア(47) ◆ 独り言(389) ◆ その他(36)
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
2019/03/10 (Sun)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190309-00006673-inumag-life

この記事是非読んで下さい。
いつも私が思っている事が
解りやすく書いてあります。

人間が思う良い子(犬)
と言うのはたぶん
ちゃんとトイレに排泄して
人間の手や足に噛みついたりしない
物を噛んで破壊しない
無駄吠えをしない
なんて言うところでしょうか?

でも犬にはそんな事は
関係のないことです。

しつけをするってよく言いますけど
実は一緒に暮らす為のルールを
覚えて貰うが正しいと思います。

犬を飼い始めて
あちこちに粗相して困るとか
噛み癖を直したいとか
無駄吠えをして困るとか
良く聞きますが

まずは人間は危険な生き物ではなく
安心できる相手だと言うことを
わかって貰うために
愛してあげることが一番大切です。

その間黙って掃除をします。
壊されたくない物は片付けます。

信頼関係が出来れば
ちゃんと出来る様になっていきます。

急がない 慌てない
深呼吸してニッコリ笑う。
これが大切だと私は思います。

表情豊かな優しい子に育つために
PR
2019/02/28 (Thu)
またしても犠牲になりました。

妻への腹いせなのでしょうか?


自分よりもはるかに弱いと

知っていて犯行に及んでいる

こんなやつは許してはいけない!!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000001-hokkaibunv-hok


今回は書類送検ではなく逮捕されたようですけど…どのなるのか?


動物は物と言う解釈

どうにか変わって欲しいです。



2019/02/28 (Thu)
動物虐待と言う重い記事が続きましたので
今日はわが家のヨーキーズのお話を致します。

今日放送のTBSの番組で
笑える&泣ける㊙映像 動物スクープ100連発
と言うのを観ていました。

中でうちにもこんなの子がいたいた!
とか・・・
こんな感じの子いるよ!
とか・・・
ちょっと似ている子がいたので
ちょっとだけ紹介を

ベットの上に男の子がうつ伏せに寝ていて
それを父親らしき人が起こすのですが
そのお宅のペットのワンちゃんが
男の子を起こす事を阻止しようと
父親の手や腕に噛みつくのです。

まあ本気で噛んでいる訳ではないと思いますが
複雑な気持ちで見ていて
ふと思ったのです。

わが家にもいるーーーーーーーーーー!!

娘が疲れ果てて寝ていると
ご飯を食べるように起こそうとすると
凄い顔で 私に向かって怒る子がいます。

もうその睡眠を守ろうと必死に
私に向かって 怒るんです。

まあ噛みついたりしようものなら
大変なことになるのは解っていますから
噛みついたりはしませんが。

もうその必死さは笑えてしまうくらい。
その子は 娘が大好きで
守っているつもりなんでしょうね。

ところがです!!!
私が横になっている時は
娘に言われて 私を起こしにくるんです。
一生懸命 私が起き上がるまで
必死になって 起こします。

この違いはなんだ???????



2019/02/21 (Thu)
レトリバーが飼い主に蹴られて

倒れ込む様子が拡散され

それを目にした方が動いて

保護されたのはご存知かと思います。


保護された先での様子が

ネットニュースに載っていました。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16051917/


ここに載っている写真を見て

なんだかとってもホッとしました。

満面の笑みで穏やかにしている姿

本当に本当に良かったです。


まだ元の飼い主からは

連日「返せ!」と言われているようですけど…

返したら今度は命の危険があります。


このまま余生をのんびり過ごして

もらいたいです。


さてレトリバー繋がりで

何年か前 生後10ヶ月の子を

咬んで死なせてしまった事件


祖父母が書類送検されましたね。

子供を預けた母親も

預かった祖父母も

どんなにか苦しかった事でしょう。


我が家にも犬がいて

また孫もいますので、

他人事ではありません。


こんなに辛くて悲しい事が

もう2度と起きませんように

祈らずにはいられません。

2019/02/05 (Tue)
2月だと言うのに

暖かいかったですね!?

油断していたら 夕方から寒くなって

慌てて暖房をつけました。

また寒くなるのだとか…


やっと風邪が治って

通常の生活をしているところ

また風邪を引かないように

気を付けていきます。


日曜日に娘と孫が

久々に遊びに来ました。

風邪をうつしてはいけないので

来ないように伝えていました。


子どもは成長が速いですね??

どんどん出来ることが増えて

いきます。


そんな中 面白い場面に遭遇しました。


NHKの子ども向けの番組の

キャラクターのぬいぐるみがあって

丁度 孫の掌サイズ

お気に入りなのだそうですが


我が家のヨーキーずも

それが欲しくて孫を追いかけておりました。


孫はヨーキーずに取られまいと

持った手を高く挙げたのです。

そしたらヨーキーずが揃って

孫の前に座りじっとしていました。


すると孫は何を思ったのか

そのキャラクターをおもいっきり

投げたのです。


我先に奪おうとするヨーキーず

誰かがそのキャラクターを

口にくわえた途端


私には理解できない言葉を

孫が発しました。


その瞬間 くわえていたキャラクターを

その場に起き 孫を見つめるんです。


孫はそのキャラクターを拾い上げ

また手を高く挙げたのです。


それを何度も何度も繰り返し

いつの間にか

孫とヨーキーずに一体感が

生まれたような感じになっていました。


孫が発した幼児語?

それをヨーキーずが理解したのでしょうか?

不思議です。

ちなみに何か物を持って
その手を高く挙げる仕草は
待ての合図です。

甘やかしてばかりのヨーキーずですが
遊びの中で覚えているようです。

忍者ブログ [PR]