忍者ブログ

マジョリカとヨーキーズのブログ

カテゴリー「その他」の記事一覧
楽しい記事を書こうと思っていたのですが
コロナウィルスが終息していない
今のこの状況下で
九州で大雨の被害が出ています。

尊い命がまた奪われました。

本当に人間は
天災の前に 何もできない。

ただただ 通り過ぎるのを待つだけ

神様は 乗り越えられる試練しか与えない
なんて言った人は誰?

もう こんなにもたくさんの命を奪うのは
止めて欲しい。

お願いです!!
これ以上奪わないで下さい。

PR

今 私は体の震えが止まりません❗



新型コロナウイルスの


目に見えない恐怖と戦っている


中国で起きている事



ペットからも感染するという


デマをそのまま信じて


窓から ペットを投げ捨て


可愛がっていたはずの


ペット達を殺しているというのです。



もう 信じられません。



何故!!


どうして!!



デマかどうか


その真意を確かめもせず


こんな残虐な事が


出来るのか!!



中国と言う国は


本当に恐ろしい所です。


少し前 主人の知り合いが


あるブリーダーから


仔犬をお迎えしました。



ブリーダーが使っていた


ドッグフードを定期的に


譲ってもらっていたようなのですが



ある時のドッグフードに


とうもろこしのひげが


たんまり…



ブリーダーにその事を告げると


メーカーに伝えて置きますって



このご時世


ドッグフードは


グレインフリー


グルテンフリー


添加物無し


そんなフードがメインです。



何故なら とうもろこしのような


穀物が 犬には悪影響だと


わかってきているからです。



にも拘らず 未だに


ドッグフードの原材料に


とうもろこしの入った物を


使っているブリーダー?



そしてとうもろこしを原材料に


ドッグフードを作っている


メーカー?



本当に日本はペット後進国ですよね。



これでは 動物病院が儲かって


仕方がないです。



人間も健康のために


食に関して気を使うように


なってきましたが


ペット達もまた同じように


食に気を使う世の中に


なって欲しいです。


今朝の朝刊に 珍しい広告が入っていました。
県の動物指導センターの物でした。

殺処分される動物を1頭でも減らそうと言う趣旨の物で
保護された動物を新しい家族にどうですか?と言う。

表の面には 成犬や成猫を迎える事は
もしかしたら仔犬を迎えるより良いかもしれないと
思わせるような文章。

確かに既に大人に成っている子を迎えるのは
将来どうなるのかわからない子犬と違って
もうわかっている事の方が多い。

でもね 大人に成っている子を迎える
大変さが どこにも書いてない。
そこが大事だと思うんですけど・・・。

それに大切なことは 広告の隅に
小さな字で載せてあり
見逃しかねない。

私は 大人に成っている子を迎える事に
反対している訳ではない。
保護された子が 殺処分されずに
一般家庭で幸せに成って欲しいとも思っています。

だからこそ 良い事もそうでない事も
ちゃんと理解した上でお迎えできる人に
譲渡して欲しいと思うのです。

一度捨てられた命が
二度と捨てられないように
終生 幸せに暮らせるように

ここに広告の文章を載せることは
いろいろ問題があるので
どんなことが書いてあるのか
載せられませんが
私の印象は 良い事だけを言っている
ショップさんと あまり変わらないのではないかと

それに加えて
譲渡された方のコメントが載っていましたが
良い事ばかりのコメントで
がっかりです。

ネットショップで口コミ情報がありますが
良い事ばかり載っていると
胡散臭い気がしますが
それと同じように感じてしまいます。

成犬や成猫を迎えるにあたって
絶対に苦労は あるはずです。
それがどこにも書いてない。

こんなはずではなかったと
感じてしまう人もいるはずです。

笑い話のような本当の話に
ショップから迎えた子が う〇こをして
う〇こするなんて聞いてないと
返品します!!って
ショップに連れてきた客がいたとか

そんな世の中なのだから
ましてや 譲渡となれば タダ?
タダで犬や猫が貰える
そんな風に考える人もいるはず

なんて考え始めたらキリがない。

殺処分される子を減らそうと言う努力はわかりますが
もっと広く考えて頂きたいものです。
キシリトールは犬にとって毒だった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00010007-giz-prod

詳しくは上記の記事を読んで下さいませ。

キシリトールは今や 人間の食べ物の
人工甘味料として使われていますが
そのキシリトール
人間にとっては大丈夫なものであっても
犬にとっては 危険なものだということです。

キシリトールを摂取すると
嘔吐、ぐらつき、発作などが起き、最悪の場合死に至ります。

以前から 言われていましたが
危険なものと言うことで
より多くの犬の飼い主様に知って頂きたく
引用いたしました。

  
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/16 マジョリカ]
[03/16 マジョリカ]
[03/06 seilan]
[03/06 seilan]
[10/14 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
Copyright ©  -- ヨーキー大好き --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]