忍者ブログ

マジョリカとヨーキーズのブログ

迫真の。。。
昨夜は 随分と長い間 雷が鳴っていました。
ピカッと光ってから 雷が鳴るまで
間が空いていたので 近くはなかったのですが
少し揺れたりもしましたよ。

そんな中
わが家のこまったちゃん
なんと なんと迫真の演技をしてくれましたよ。

私達家族が見ているときには
「雷が怖いよ~」と言わんばかりに
本当に鳴いてました。

でも 誰も見ていないところでは
平気な顔して 普通にしていられる。

多分 本当のところ
雷を怖がっているのではないと思うんですよね。

なぜに そうするか
その迫真の演技に 私達が反応してくれるから
「怖いの?雷が怖いのね!そうなの そうなの 可愛そうに」
って わざと声をかけるから

でも そのあと知らん顔していると
その演技も しないんですよね。

私は犬も演技をすると思っています。
いつだったか 散歩中に出会った 離れ犬
迷い込んできたんでしょうね。

後ろ足の片方をあげて
痛そうに歩いていたんですが
「君の家はここじゃないよ。向こうへ行きなさい。」
そう言うと あげていた片方の足をおもむろに下ろして
普通に歩いていきました。

後から考えるに
同情を引こうとしていたのではないかと思います。
それと同時に 大人しい子で本当に良かったです。
牙をむいて襲い掛かってくる子だったらと思ったら
冷や汗では済みませんものね。

あの時は その演技を絶賛したものでしたが
今思えば 一歩間違えば
最悪の事態になっていたかもしれません。

飼い犬でさえ 他の犬を襲う時代
ましてや 離れ犬
何が起こっても不思議ではありません。

これからは むやみに声をかけたりできませんね。


みなさんも 散歩中は充分過ぎるくらいに
注意をしてくださいませ。


PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 管理人のみ閲覧
 
Copyright ©  -- ヨーキー大好き --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]