忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析

怖い 怖い

帰省先の小型犬、昼寝していた赤ちゃんにかみつく…睾丸砕けて摘出手術
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180810-00010000-yomidr-sctch

この記事を読んで驚いてしまいました。
わが家も 犬と暮らしていて
尚且つ 娘が孫を連れてやってきます。

いつ何時 事故が起こるかわかりません。

幸い 今までそのような事故は起きてはいませんが
気を引き締めて対応せねばなりません。

昨日我孫は 1歳のお誕生日を迎えました。
数歩ですが歩けるようにも成ってきました。
これからどんどん行動範囲が広くなります。
もっと気を付けなければいけませんね。

とここまではいいのですが・・・


小児科医の先生
こんな事故が起こらないように
犬に口輪を着けるなどの対策が必要だと
おっしゃっているようですけど


それってどうなんですかね???
確かに人間の子供を
危険から守るのは大切な事です。

がしかし
赤ちゃんが 子供が来る度に
口輪をされる。

どんな学習をしますでしょうか?

犬のストレスはどうなるんでしょうか?

私にはそちらの方が危険なような気がします。


PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
[1178]  [1177]  [1176]  [1175]  [1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1170]  [1169]  [1168

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne