忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
[138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128
大阪で大騒ぎになったので
この名前を耳にしたことがある人も多いと思います。
ちょっと簡単に

ブルセラ症
人畜感染症の一つでもあります。
今現在効果的な治療法が見つかっておらず 万が一感染した場合
完全な隔離 ケアが不可能であれば安楽死の選択を余儀なくされる病気です。

大阪での一件では
行政の対処に 愛護団体が反対を唱えていました。
何を重視しているかで 意見の対立が起こっているようですが
私にはどちらも間違っているとは思えません。
安楽死が適切な対応なのか
充分理解してくれる方に里親になってもらうことがいいのか

今回の件で 私の脳裏を過ぎったのは
鳥インフルエンザで大量に処分された鶏です。
確かにあの鶏は食用として飼育されているもの
しかし 人間の安全のためと
何の躊躇もなく 処分されました。
食用なら 処分されても反響も小さい
ペットのように 家族として暮らしている犬なら
反響が大きい

どちらも 命あるもの
生き物に違いはないのだけど・・・・・。

なんだかおかしな話です。

そう言えば カンガルーが異常に増えているそうで
これもまた 処分に関して愛護団体さんが反論している。

なんでもかんでも 命の尊厳って言うのも
どんなことでも限りはあるのだから
お互いに歩み寄り
最善の方法を考えるという
人間ならではの知恵を搾り出して欲しい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブルセラ
5年以上前に、繁殖する場合は前もってブルセラの検査をされた方がいいですよ~と他県の獣医さんから聞いて、獣医さんに検査依頼しに行った事がありました。が当時この地域ではそう言った検査する獣医が居なくって・・・門前払いをくらったことがありました。その後、きちんと対応するようになったとか・・・この地域では有名な獣医さんだったのですが、私が言った途端顔色が変わった・・・多分知らなかったのでしょうね。トホホ。
記事・・・本当に私もそう思いました。
Seilan 2007/05/23(Wed)01:42:18 編集
ブルセラ症
そう言えば この間獣医さんでワクチンをうってもらいに行った時 壁にブルセラに関しての記述がありました。その前はそんなのなかったのに 大阪の事件の影響でしょうね。
もっと前に 密かに蔓延していた時期があったんですけどねぇ~
有名って結構当てになりませんよね。自分で確かめてみないと  この人ならっていう獣医さんを探すために何件行ったかな~
マジョリカ URL 2007/05/23(Wed)23:47:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]