忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139
この間 動物病院へ行った時のこと
診察が終わって 会計待ちしていた。
ダックスを2頭お連れになっていた飼い主さんがいて
受付でAHTさんとお話に夢中
狭い待合室の中
ダックス2頭は伸び~るリードで自由奔放な行動
そのうちの1頭が 私の足元に噛み付きそうになった。
それでも尚 AHTさんとの話しに夢中で
それを静止する気配もない。
動物病院に診察に来る人来る人すべてに
吠え掛かり 咬みつかんばかりの勢い
そこにいる人に迷惑をかけているにも関わらず
何もしない
余程その飼い主さんに注意しようかと思ったのだけど
連れらしき人が 思い余ってそのダックスを抱き上げた。
それでも ダックスの飼い主は気が付かない。
どうなってるの?
限られたスペースでの我が物顔の飼い主

病院の待合室には
あえて注意書きはないけれど
飼い主なら知っていて当然の暗黙のルールってものが
あるでしょ!!!
飼い主の質の低下が言われてる昨今
本当にいるんだって改めて危機感を感じた。

小型ならキャリーで連れて行くとか
抱っこしてるとか
リードをつけていても短く持っているとか
当たり前のことだと思っていた。
でも 当たり前じゃなくなってきてるのね。
嘆かわしい現実
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
[02/21 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]