忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
[616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606
私が空輸をしない理由

最近 ネットで写真だけを見て送ってくださいって
それでトラブルが起きているという現実は
ご存知かもしれませんが
繁殖をした側から 見えない相手に
委ねる不安があることも確かです。
その方に 実際に会って
お話をした上でお渡ししたい。
私の気持ちをご理解してくださって
遠くからお迎えに来てくださる方も少なくありません。

我が家は一番近い空港まで
かなりの距離があるため
空輸を引き受けると
半日家を空けることになります。
大きな繁殖場のようにスタッフがいるところならいいのですが
ヨーキーズの世話は ほぼ私が一人でやっているのが
現状です。
家を長時間空けたくないと言うこともあります。

上に書いたことと重複してしまいますが
写真で気に入ったから送って
実は そこに違和感を隠せないから
正直言いますと
何か 物として扱われているようで
やっぱり そこに踏み切れない。

キャリーケースに入れて
物として運ばれる。

やっぱり 生まれる前から
大切に思ってきた命
私にとっては 大切な命
生きている子達なのです。

故に 時折
空輸していただけますか?
と言う問いに対して
本当に申し訳ないのですが
お断りし続けてきました。

空輸と言う手段でなければ
犬を迎え入れることができない環境に
いる方々もいらっしゃると言うことは
知っておりますが
それでも やっぱり空輸は抵抗があります。

知り合いの他犬種のブリーダーさんと
空輸に関して話す事がありましたけど
やっぱりその方も 空輸はしないと
どんなに遠くても 
ちゃんとそのブリーダーさんのお宅まで
いらっしゃるそうです。
車だったり 新幹線だったり
まあ 新幹線の場合は その駅まで
仔犬をお連れするということはありますが

空輸に関して 
それぞれの考え方があるかと思います。

ただ 毎回
空輸に関して考えるのですが
やはり 私は人と人との繋がりを
大切に考えたいので
実際にお会いできることを
切に願い
直接 その手にお渡しするという方向で
これからもいきたいと思ったのですが
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]