忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
[800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790
上野動物園のパンダの二世誕生で沸いていたのもつかの間
生後間もなく 肺炎でこの世を発ってしまいましたね。

パンダのお世話に 必死になっていた方々の
気持ちがわかるような気がします。

生まれた喜びをかみしめる間もなく
育児放棄
人工保育にするかどうか悩んでいた時間
どれだけ悩んだのか・・・

24年振りなんて大騒ぎになってるから
かなりのプレッシャーだったに違いない。

小さな命を必死に守ろうとしていたに違いない。

どんな事でも賛否両論あるだろうけど
なかには 赤ちゃんを死なせてしまったことを
責める人もいるだろうけど
私はそんな気になれない。

目の前の小さな命を必死で助けようとしても
だめな時は 無情にもやってくる。
どれだけの涙を流したところで
その命の前での無力さが自分を責め続ける。

この世に生まれてきたことを
諸手を挙げて喜べない自分と
上野動物園の今回のパンダの担当の人たちを
重ね合わせて思ってしまいます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
本当にそうですね。
私もそう思いました。
とても残念な結果になってしまいましたが、命の儚さを教えられたようにも思いました。
死因が判明したと言うことは、こんな表現したら不謹慎かもしれませんが、そこの部分だけは良かったと思います。
それでも深い悲しみは簡単に癒えるものではないでしょうね。

子パンダちゃんの御冥福をお祈り致します。(・人・)
seilan 2012/07/12(Thu)03:22:55 編集
Re:無題
命の儚さは事ある度に痛感します。
死因が判明した今回を
是非次につなげて欲しいと思いますね。

この世に生まれてくる命には
それぞれ生まれる意味があると思います。
今回の子はきっと上野動物園の方々に
強くメッセージを残していると思います。

来年の今頃
スタッフの皆さんに笑顔が溢れてますように
祈らずにいられません。
【2012/07/12 22:00】
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]