忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ヨーキーズのためなら?

    私と主人は 同じものが苦手です。
    子供を育てる過程で 好き嫌いがあってはいけないと
    何度も 調理方法を変えてチャレンジしたのですが
    どうにもこうにも受け付けない。
    そのすべてがだめな食材があります。

    レバー

    まず その見た目 
    調理をするためには 触らなければいけませんが
    手が触れた時の感触
    加熱した時の におい
    口に入れた時の 歯触り
    もう 鳥肌が立ちます。

    そんなレバーですが
    ヨーキーズにとっては 必要なものなので
    人間は食べなくても ヨーキーズのために買ってきます。

    ヨーキーズも 私達が食べないことを良く知っているらしく
    台所で パッケージを開けた瞬間
    目を見開き 輝き始めます。
    そんな姿を見たら 嫌いなんて言ってはいられません。

    レバーを目の前に 
    両足を肩幅に広げ 「よし!」と気合いを入れ
    ヨーキーズの食べ易い大きさに切り分け
    お鍋で煮ていきます。
    煮ている最中 トイレに駆け込みたくなるのを
    じっと我慢して 出来上がるのを待ちます。
    私の傍で 座って待っているヨーキーズのために

    今日の晩ご飯は ものすごい速さで終わりましたよ。
    喜んでくれたヨーキーズのため  また頑張ろう。

    PR

    無題
    私も犬の為なら嫌いなものでも作ります^^
    子供の為には出来なかったのに犬の為なら!
    ってどうーゆー母なのでしょうね私^^;

    大っ嫌いな魚を手でグニュグニュと練るように小骨が隠れていないか探します。もぅ気持ち悪いけど可愛い子の為!頑張ってますよ^m^
    Re:SEILANさんへ
    SEILANさんにも苦手なものがあるのを伺って
    なんだかほっとしてます。

    ヨーキーズのためって思うと
    苦手なものでも頑張ってしまうんですよね。
    この湧き出るパワーは きっとヨーキーズが授けてくれるのでしょうね。

    ヨーキーズの世話をしているつもりが
    実のところ 私が支えられてるようです。

    犬との生活は 大変な事もありますけど
    得るものが大きいですよね。
    本当に ここに居る子達に感謝です。
    【 管理人マジョリカ 2014/04/15 11:49】
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [913]  [912]  [911]  [910]  [909]  [908]  [907]  [906]  [905]  [904]  [903
    カレンダー
    04 2020/05 06
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 29 30
    31
    フリーエリア
    最新コメント
    [03/16 マジョリカ]
    [03/16 マジョリカ]
    [03/06 seilan]
    [03/06 seilan]
    [10/14 seilan]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    マジョリカ
    性別:
    非公開
    職業:
    ヨーキーズの世話係?
    趣味:
    ヨーキーと戯れる
    自己紹介:
    ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
    不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
    【動物取扱業】
    CHERRY STONE犬舎 
    第61-0049号
    有効期限
    平成34年3月19日
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    アクセス解析





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]