忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
[923]  [922]  [921]  [920]  [919]  [918]  [917]  [916]  [915]  [914]  [913
この世に 霊なんていない!
そう言い切る主人

でも私も子供達も その存在を信じています。何故なら それが見えたり 聞こえたりするからです。
そして 前記のように説明出来ないことが起きているからでしょうか。

子供がまだオムツの頃
他から譲り受けた子
この子は 自分も子供のクセに
私に叱られて泣いている娘を
慰めてくれたり
熱を出して寝ていると
娘の傍に寄り添い ずっと離れない
ある意味 娘を守ろうとする気持ちの強い子でした。

そんな二人?の関係を見るにつけ
「娘が結婚して家を出る時は一緒に着いて行ってね」冗談混じりに よく言っていました。

犬の一生は 人間のそれに比べて
遥かに短いですから それが叶うはずなどあり得ないのですが…
もしかしたらそれが叶うかもしれないことが起きました。

娘の子守りをしてくれた子は
残念ながら 東日本大震災が起きる少し前に その生涯を 閉じました。

生前その子は 玄関で子供の靴を枕にして 寝るのがお気に入りでした。
そんなその子のために 玄関に専用のベッドを置いていたのですが
そのベッドに爪が当たる音が 起きたと言うサインでした。

私と子供達は その子が亡くなった後
その音を何度か聞いていたのですが
主人には聞こえず
「そんなのは空耳だ!!」と認めませんでした。

でも その主人にも聞こえたらしいのです。
「気持ち悪い~」って言ってましたけど これで霊の存在を信じてくれたかしら?まあ まだ一度の経験だから 無理かしらね!?

でも 体は亡くなってしまったけれど
あの子の魂が これからも娘を守ってくれそうな気がします。
あの子の体に触れる事は出来なくても
傍に居てくれる気配がうれしいです。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
成仏できないと言ったら、なんだか悪い意味の様な気がしますけど、その子はそこに居たいのでしょうね。よっぽど居心地がいいのでしょうか?
天国へ登って行く人や犬は見たことがあるのですが、(全て日中)怖さは微塵も感じられず、「あ~行っちゃった~」と言う感じで見たことがあります。そんなものが見えるなんてw@0@wって見た後は驚きもありますが、見ている最中は驚きさえ無く。。。見送る感じでみました。
それを見た癖に、私の亡くなったと言う悲しさは変わりなく。。。^^;
ひょっとしたらその子は時々帰って来ているのかもしれませんね。
いい意味で強いエネルギーを持ち合わせている子なのかもしれませんね。
SEILAN 2014/05/20(Tue)07:48:57 編集
Re:SEILANさんへ
昔から 成仏できないと言うと
この世に強い恨みがあるように思われていますけど
そういう霊だけじゃない気がします。

時々帰ってくる
確かに そう言う事もあるかもしれませんね。
帰ってきたよ~って知らせるための音だったのかもしれませんものね。
【2014/05/24 16:00】
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]