忍者ブログ

マジョリカとヨーキーズのブログ

かわいそうって どういうことかな?
私がよく行くブログがあって
大きな鳥さんを飼っていて
尚且つ ワンちゃんが多頭数いるんですが
そのドタバタ具合が楽しく書かれていて
楽しみに読んでいます。

ある日のブログで
仕事から帰ってきたら 
おうちの中は惨状で 掃除に1時間はかかったとか
大変だったのね~ ご苦労様
そう思った後 なんか引っかかるんですよね。

鳥さんのケージの下に 糞を受けるために
新聞を敷いてあるらしいのですが
その新聞がボロボロになって
床一面に散らばってました。

勘の良い方なら ここまで書けば
私が何を言わんとしているのか
お分かりかと思います。

遺物誤飲

消化できないものを飲み込んだ場合
特に吐き戻すとか 下痢をするとか
ぐったりするとかいう症状がなくても
危険が潜んでいます。

遊びに使っていたボールを噛み砕いて飲んでしまったが
便に出てきたので安心していて
飲み込んだことさえ忘れていた
ところが それから2年も経ったころ
その子が体調を崩し慌てて 病院へ行ったところ
ボールの破片が 腸に詰まっていて
大変なことになるところだったという 
本当のお話

ケージに閉じ込めたまま出掛けるのは
可哀想ですか?

お留守の間に 何をするかわからないし
もしかしたら 食べてはいけないものを
飲み込んでいるかもしれないのです。
それを知らずにいることが
私には怖くて仕方がありません。

本当の可哀想は
飲み込んだものによって
苦しんだり 最悪死んでしまうことなのではないでしょうか?

目が行き届かない状態で 
ケージの外でフリーでいること
確かに 自由でいいのかもしれません。

でも 今一度よく考えてほしいのです。
ケージに閉じ込められているのが かわいそう
遺物を飲み込んで苦しむのがかわいそう

さて あなたは どちらがかわいそうだと思いますか?
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 管理人のみ閲覧
 
  • 無題
  • from: seilan
分を受ける新聞紙が犬がいつでも触れられる場所にあるのにも驚きですw@0@w

我が家のダックスは高齢になってトイレを我慢できなくなり、ケージでお留守番させるとケージで用を足してしまいます。
コレ自体はペットシーツを敷いているのでいいのですが、その後、自分の傍にそれがあるのが嫌で鼻でスリスリして隅っこにペットシーツを追いやるみたいですが、それでも気に入らずに鼻の頭が血だらけになるほどやってしまうのです。

それが大きいほうしたら悲惨、何もかにもうん○まみれで、鼻は血だらけ~(T T)

それ以来、この子だけはそのまま部屋でお留守番させています。
うちの末っ子も、開腹したらひょっとしたらゴムがあるかもしれないなぁ~?
それが原因でアレルギー体質なのかも~?と思ったことがあります。いえ、未だにその疑惑はぬぐいきれていません(><)
今は食べなくなりましたが、私も色々と気をつけないといけないですね。
Re:無題
  • by マジョリカ |
  • 2015/01/26 13:08
鳥の糞の中には 何かしら菌が存在していると思うのです。
にも拘らず 犬が届くところにあるというのは 驚きますよね。
ケージの中でお留守番すること自体 賛否両論あると思いますが
私は 目の届かないところで 何が起きるかわからないのが怖いので
やっぱり ケージでお留守番が安心です。

うちの子達は網のトイレを使用してますので
トイレシーツがボロボロになることはないのですが
かまってちゃんに至っては 安心はできません。
なにせ そのトイレを外してしまいますからね。

清明君 血だらけになるのは可哀想ですよね。
いろんな子がいるのですね。
勉強になります。
Copyright ©  -- ヨーキー大好き --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]