忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
カテゴリー
◆ 未選択(80) ◆ ヨーキーズ(467) ◆ しつけ(24) ◆ 食事(10) ◆ 仔犬(120) ◆ ご案内(26) ◆ ヨークシャーテリア(47) ◆ 独り言(389) ◆ その他(36)
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
2019/02/05 (Tue)
2月だと言うのに

暖かいかったですね!?

油断していたら 夕方から寒くなって

慌てて暖房をつけました。

また寒くなるのだとか…


やっと風邪が治って

通常の生活をしているところ

また風邪を引かないように

気を付けていきます。


日曜日に娘と孫が

久々に遊びに来ました。

風邪をうつしてはいけないので

来ないように伝えていました。


子どもは成長が速いですね??

どんどん出来ることが増えて

いきます。


そんな中 面白い場面に遭遇しました。


NHKの子ども向けの番組の

キャラクターのぬいぐるみがあって

丁度 孫の掌サイズ

お気に入りなのだそうですが


我が家のヨーキーずも

それが欲しくて孫を追いかけておりました。


孫はヨーキーずに取られまいと

持った手を高く挙げたのです。

そしたらヨーキーずが揃って

孫の前に座りじっとしていました。


すると孫は何を思ったのか

そのキャラクターをおもいっきり

投げたのです。


我先に奪おうとするヨーキーず

誰かがそのキャラクターを

口にくわえた途端


私には理解できない言葉を

孫が発しました。


その瞬間 くわえていたキャラクターを

その場に起き 孫を見つめるんです。


孫はそのキャラクターを拾い上げ

また手を高く挙げたのです。


それを何度も何度も繰り返し

いつの間にか

孫とヨーキーずに一体感が

生まれたような感じになっていました。


孫が発した幼児語?

それをヨーキーずが理解したのでしょうか?

不思議です。

ちなみに何か物を持って
その手を高く挙げる仕草は
待ての合図です。

甘やかしてばかりのヨーキーずですが
遊びの中で覚えているようです。

PR
2019/01/26 (Sat)
不覚にも 風邪をひいて寝込んでおりました。
主人が会社で風邪をもらい
その看病をして 落ち着いた頃
私が寝込んでしまって
わが家 大変でした。

まあヨーキーズはいつも通りでしたが
私が寝込んでいる間
やけに静かでした。
なんでかな~?

ところでこの番組 
皆さま ご覧になった事がありますか?

フジテレビ系で放送される
古館伊知郎さんがMCを務める
モノシリーのとっておき

そこに出演する ドッグトレーナーさん
かなりのベテランさんなのですが
「犬は甘えない 媚びている」と豪語する。

そうかなあ~
人間と密な時間を過ごすうちに
いろんな事を学習していると思うんですけど。。。

甘える
それもしっかりと学習していて
とてもとても媚びているようには見えません。

むしろ 媚びているように見えるのであれば
それは その子が心を許していない証拠
なのではないかと 私は思ってしまいます。

犬の事 本当にわかっているのかな?
ちょっと疑問に思いました。

トレーニングの方法も 少し前の方法であったり
何か 今までの経験が邪魔しているような
そんな気もしました。

ただ あくまでもテレビを観ていての
私の主観でありますので
この考え方は間違っているかもしれません。

でも 犬は人間に媚びると言う言葉に
かなりの違和感を覚えたのは確かです。

そして トレーニングの際に
その方は必ず おやつ?トリーツ?ご褒美?をお使いでした。

わが家の子達は その方法を使ったことはありません。
おやつもトリーツもご褒美も何一つ必要はありませんでした。
いっぱい褒めて褒めて それだけで充分だったのです。

但し おやつやトリーツやご褒美が必要な子も
確かに世の中にはいます。

ただ 褒められることの喜びを知っている子に
何もいらないのは 事実です。

おすわり マテ おいで
その言葉の意味することを
ちゃんと理解するように導いてあげること
ただそれだけです。
2019/01/05 (Sat)
新年が明けて5日も経ってしまいましたが あらためまして


明けましておめでとうございます。

なかなか更新しないblogですけど

今年もどうぞ宜しくお願い致します。


正月中 娘が旅行に行きました。

3日程家を留守にしたのですが

娘が帰って来たときの

ヨーキーずの反応が様々でした。


娘を誰よりも愛している子がいて

きっとその子は大歓迎するかなと

思っていたのですけど…


なんと名前を呼ばれても行かない!

抱き上げても目線を合わせない!?

挙げ句の果てに下ろして欲しいと

訴える始末(笑)


いつも仕事から帰って来たときは

ベタベタでkissまでするのに

余程怒っていたんでしょうね!?


人と暮らしていると

犬もまた感情表現が豊かになりますね。


見ていて本当に面白いです。

2018/12/28 (Fri)
先日の事です。

おばあさんヨーキーの頭を

ナデナデしていると、

暴走してくる集団が…


これは危険!!

逃げねば!

と思って瞬間


おばあさんヨーキーの体の上を

まるで競馬の障害物のように

キレイに飛び越えて行きました。


あっという間の出来事です。


物凄くキレイだったので

動画に残して起きたかったのですが、

時既に遅し!


それから二度とやってはくれません。

本当に残念です。


ヨーキーずとの暮らしは

そんなあっという間の出来事が

たくさんあります。


私の記憶力は大した事はありません。

出来ることなら何らかの形に

残して起きたいのですが…

不可能に近い!!


携帯を構えると

何故か皆固まってしまうし

面白い画はなかなか撮れません。


記憶に留めるしか

方法はないのでしょうか?

2018/12/27 (Thu)
Blog放置し過ぎました。
気が付けば 12月も終わろうとしています。
なんだかあっという間でした。

思った以上にショックが大きく
それを案じてくれた大切なお友達が
私に素敵なプレゼントをしてくれました。



天然石のブレスレット
これ以上災いが起きないように
そして私の心が穏やかになるように
作ってくださいました。

このようなお友達の存在は
本当に有難いものです。

お友達には勿論のこと
日々いろんな事に感謝しつつ
ヨーキーズとの生活を大切にしていきたいと思っております。

ここから寒波がやってくるとか。。。
皆さまどうぞ体調管理に気を付けて下さいませ。
忍者ブログ [PR]