忍者ブログ
マジョリカとヨーキーズのブログ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/14 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[08/25 seilan]
[03/06 seilan]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マジョリカ
性別:
非公開
職業:
ヨーキーズの世話係?
趣味:
ヨーキーと戯れる
自己紹介:
ヨークシャーテリアが大好きなマジョリカのブログ
不定期ですが仔犬の出産情報もあります。
【動物取扱業】
CHERRY STONE犬舎 
第61-0049号
有効期限
平成34年3月19日
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
昨日は久々に暖かい日でしたね。
窓から入る日差しが 心地よくて
日中暖房を付けずにいたのですが・・・。

キッチンでいろいろやっていたら
わが家のヨーキーズ
順番にやって来て
私の横に ちょこんとお座り
そして前脚の片方を少し上げる。
これってお願いしますのポーズ

そしておもむろに ブルブルと震え始める。
ここがポイント!

解らない振りをすると
仕方なくリビングに帰って行く。

そして次の子がやって来る。

またまた私の横にお座り
前脚の片方を少し上げブルブルと震える。

このまま解らない振りをしたら
何頭やって来るんだろう?
ふとそんな風に思ってしまいました。

まあこのまま解らない振りをするのも
あまりにも意地悪なので
「どうしたの?寒いの?もう限界?」
そう言うと

嬉しそうにリビングに走って行く。
その笑顔が可愛くて可愛くて
まだリビングは暖かかったのですが
暖房をつけて差し上げました。

わが家のヨーキーズもまた
物凄い寒がりなので
私が 大丈夫だと思っても
ブルブルと震えていることがあります。

なんか過保護に育ててしまったのかしら?

世の中には小型犬でも外飼いのところもあると聞き
この寒空の下 じっと耐えている子もいると言うのに
うちの子達ってば なんてぬるいんだろう?
なんて思ってしまいました。

でもこれがわが家のスタイル
これでいいのです。



PR
箱根駅伝
青山学院大学が総合優勝4連覇でしたね!!
凄いですよね 4連覇だなんて

連覇の重圧をものともせず
走り抜けた 青学の選手の皆さん
凄いです。

なんだかお正月にこんな元気をもらえるなんて
嬉しいことです。

今日は1月3日ですが
元旦のお話を載せます。

娘のお友達が遊びに来ました。
その子 開口一番
「元旦からお邪魔してすいません。初めまして〇〇と言います。」
ってちゃんと挨拶しました。

うちの娘も余所様のお宅へ行ったら
こんな風にちゃんと挨拶できるのだろうかと
ふと思ってしまいました。

一抹の不安はありますが
出来ていることを祈らずにはいられません。

さてさてわが家のヨーキーズ
そんなお客様に対して
もう大歓迎のご様子

プラス 甘える甘える・・・・。
なんだかいつもは全く構われていないかのように
ここぞとばかりに しつこいくらいに甘える。

「ごめんなさいね しつこくて」って
謝ったら すかさず
「みんな甘えん坊さんで可愛いです。」

お世辞でも嬉しかったですけど
初対面の人にこれだけ甘えるこの子達って
どうなんでしょうかね。

普段甘やかしているのが
わかってしまったみたいで
ちょっと恥ずかしかったです。

でも初対面でも こんなにできるのは
良いことなのかな?

唸ったり 咬み付いたりしないだけ
良しと致しましょう。

来客を歓迎するで思い出しました。
今は亡き子
わが家にお客様がいらした時
先陣をきって 大歓迎をする
営業部長でした。

他の子達はそれを真似していたものでした。
頭の良い子で 皆の見本のような子でした。
ヨーキーズのリーダーには成れなかったんですが
リーダーの下で 群れをまとめる
重要な位置に居たような気がします。

今はそんな子がいなくて
ちょっと寂しいですけど
その子の代わりは やっぱりいないですね。

唯一無二の存在
今まで私の傍にいてくれた子も
今ここにいる子も皆そうです。
旧年中は なかなか更新しないBlogに
お越しいただきありがとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

やっと娘とお坊ちゃまが帰っていきました。
台風がやってきたような状態で
どっと疲れが出てきました。

少しずつではありますが
お坊ちゃまもいろいろ成長していて
手が掛かるようになってきています。

まあ大変なのは これからずっとなのですが
この小さい時の育児を 少しでも楽しんでもらいたいものです。

さてさて ヨーキーズ
暖房のきいたお部屋でぬくぬくと
生活しておりますが
お坊ちゃまの出現で
我慢と言う事を少し学習したらしいです。

まだ小さい赤ちゃんだと言う事が
ちゃんと理解できているようで
見ていて頼もしいです。

足で蹴られても
顔周りの毛を引っ張られても
じっと我慢しています。

と言うより 為すがまま
「どうぞ」って感じです。

そしていつもと違う泣き方をすると
本当に心配そうに見ています。

中には 私にお願いに来る子もいます。
「何とかしてあげて~」とでも言っているようです。

なんだかヨーキーズが益々可愛くなってしまいました。
また甘やかしてしまいそうです。

でもわが家高齢犬が多くなってきていて
この先を思うと やっぱり甘くなってしまいます。

主人には叱られそうですけどね。

でも私は 残された時間
たっぷり甘やかしていきたいと思っています。
この世が楽しかった。
そう思ってもらえるように
これからも愛し続けたいと思います。
もうすぐクリスマスですね。
それが終われば 大晦日がやって来て
そして一年が終わってしまう。

なんだか一年が過ぎて行くのが早過ぎます。
あっという間に時間が過ぎて
もう12月も終わりそうです。

そんなわが家
年末の大掃除ではなく
年末の全頭トリミングしてました。

一頭一頭個性があるので
顔周りのカットはちょっとだけこだわります。
なので時間がかかるんです。

それも今日やっと終わりました。
いつもの年なら もう少し後にやっているはずなんですが
なんとこの暮れの忙しい時に
娘がお坊ちゃまを連れて泊まりに来るようで
大慌てでした。

そんな中 ネットでこんなニュースが目につきました。

13歳のヨークシャーテリア 13年間飼育放棄

http://japan.techinsight.jp/2017/12/ellis17181211.html

ヨーキーはお手入れしないと毛玉ができて
皮膚呼吸ができなくなったりします。
にも拘らず そのままでまるでモップ犬と呼ばれる
「プーリー」のようでした。

保護団体に保護されたのですが
悲しい最期が待ち受けていました。
こんな事があって良いものなのだろうかと
トリミングをしながら思っていました。

そして日本では
皆さん記憶に新しい
元税理士の猫虐待の事件
有罪判決にはなりましたが
執行猶予が付きましたね。

https://www.bengo4.com/c_1009/n_7095/

でも有罪判決になるだけ
まだ マシ

私には忘れられない事があります。
うちで生まれた子も また虐待の末
殺されてしまいました。

でもその時は 書類送検だけでした。
その時は どんなに愛していても
家族同然でも 殺されたのにその程度?
そう思ったものでした。

今日は動物愛護法の抜粋して載せておきます。

愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪です。違反すると、懲役や罰金に処せられます。

愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者
→2年以下の懲役または200万円以下の罰金
愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者
→100万円以下の罰金
愛護動物を遺棄した者
→100万円以下の罰金



 動物虐待とは、動物を不必要に苦しめる行為のことをいい、正当な理由なく動物を殺したり傷つけたりする積極的な行為だけでなく、必要な世話を怠ったりケガや病気の治療をせずに放置したり、充分な餌や水を与えないなど、いわゆるネグレクトと呼ばれる行為も含まれます。


 なお、食用にしたり、治る見込みのない病気やけがで動物がひどく苦しんでいるときなど、正当な理由で動物を殺すことは虐待ではありませんが、その場合でもできる限り苦痛を与えない方法をとらなければなりません。


気が付けば12月
Blogの更新をすっかり忘れておりました。

ドタバタ バタバタと
いろんな用事が舞い込み
忙しくしていたのも事実ですが

私自身も体調が思わしくなくて
ゴロゴロしている日が多かったのも理由でしょうか。

眩暈が酷くて それもメニエール病かと思うほどの状態
勿論病院に行って検査してもらいましたよ。
異常なしですって!!!

ならば何故に眩暈が?
謎です。

そんな中  
突然宅配が届きました。

ドッグフードのサンプル

頼んでもいないし
勿論 応募してもいない
なのに何故?どうして?



うちの子達には あげた事のないもの
困るんですよね!!!

こういう時どうしたらいいんでしょうか?
≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

Copyright c ヨーキー大好き。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]